京都の緑は今がいいです

京都は観光シーズンです。桜は葉桜になりましたが、修学旅行で京都をおとづれる中学生が、大変、可愛らしいです。いつも、たのしい修学旅行であることを願っています。自分も中学と高校の頃、修学旅行で京都をおとづれ、清水寺、金閣寺、銀閣寺、宇治平等院鳳凰堂など、記憶に残る旅だったのが思い出されます。中学生のニキビのかわいらしいはにかんだお顔。頑張っている子供を応援したくなってしまいます。ところで、今の京都は、桜も終わり、新緑が大変美しいシーズンに入ってきました。黄緑、黄緑、黄緑です。もみじなど、紅葉が美しいと思いきや、この新緑もまた、黄緑のはの縁が赤く輪郭になっていて、若葉の美しさが際立っています。鴨川沿いに川端通りという通りがあるのですが、そこの新緑は圧巻です。鴨川の美しさと、柳、桜、紅葉が緑、緑、緑と続いているのです。

更に、お勧めなのが、御所周りです。御所の緑のすごいことと言ったらありません。今出川通だと思いますが。東から西に向かうと、南に御所の森、北に同志社大学があります。同志社大学の建物にこの緑が合わさって、ドライブするのに楽しいです。時々、品川ナンバーなんかも見かけることもあります。ベンツでした。