週末の落とし穴…という言い訳

ダイエットの最中です。いわゆる、ダイエットなうというやつです。
平日は会社にお手製のお弁当を持っていったり、夕飯をキノコたっぷりスープとか炭水化物少な目とかできるんですけど、週末は恐ろしいですね。
一週間の仕事のストレスを解消しようと後輩たちとご飯に行けば、ぺろりと一日分の消費カロリーくらい食べてしまいます。食べられる自分がまた恐ろしいんですが。あと、ダイエットエステにもせっせと通い詰めてます。コレは気持ちいいのであまり負担にはなっていません。

これもみんな、傍若無人な上司が悪い!としたいんですけど、これは明らかに意志の弱い私が悪いんだろうなぁと反省。反省はするけれど、ここで節制節制ばっかりだと、ダイエットも続かないと思うんだよね。
痩せようと思ってから、早三か月。順調に順調に減ってきている。週末は食べることは多いけれど、それでも順調に減ってきて、この前の血液検査(献血の際にしてもらえるやつ)で色々な値が健康値だった。痩せたら健康になれるんだなぁと改めて実感。着る服の種類も増えたし、何より三か月頑張って続けている自分に自信が持てるようになった。
でも最近ちょっとダレてきているのも事実。運動する日が減ってたり。カロリーオーバーする日が増えていたり。これを機にちょっと初心に帰って、リスタートな気分で頑張ろう。
夏には水着で泳ぐんだーい!

なんてことを去年も考えていたのですが、結局、長続きせずに7月を迎えてしまったんですよね。でも、今年は違います。意気込みが半端ないですから。
絶対にマイナス5キロ達成してみせます。